代表メッセージ/求める人材Message

パルコスペースシステムズらしい社員とは?

代表メッセージ/求める人材

イメージ

因泥 孝和代表取締役社長

SCROLL

代表メッセージ「人が資産の会社」から「人を活かせる会社」へ

デジタライゼーションの先にある、アナログの価値を創造

当社は商業施設をはじめとした様ざまな「空間の創造と運営」を行なっています。
施設空間にかかわる全てのフェーズであらゆるサービスを提供していく。それが私たちのビジネスです。

これまで、多くのクライアント様に寄り添い、空間の創造と運営の両軸におけるノウハウや知識を蓄積してきました。
そういった知識を経験として、積み重ね、当社の社員が成長していくことで、会社も日々成長しています。
「人が資産の会社」と言えるでしょう。

私たちがこれまで積み重ねてきたノウハウ、経験は当社に力強く根付いています。
デジタル化が進む社会の中で、この経験やノウハウは、ビッグデータとして活用される非常に価値あるものであり、もう一つの重要な「資産」となっています。

日々進化するテクノロジーと、これまで私たちの積み重ねてきた「資産」を組み合わせることが、より良いサービスの提供に繋がっていきます。
そうして、合理化が追求され、どこか無機質さを感じる空間の中においても、訪れる人々がくつろぎ、楽しみ、心地よさを感じられ、新たな出会いや発想が生まれるような体験価値を提供していきたい。

いわば、デジタライゼーションの先にあるアナログの価値を創造し、提供していく。共感や感動を与えることができるのは、人であり、そこに当社の価値があると考えています。

イメージ

変化に挑み、新たなステップ、
新たな可能性へ

近年はパルコに限らず、新しい業界、ビジネスを求め、領域を広げています。
ありがたいことに、これまでお付き合いの無かったお客様からも声を掛けてくださるケースが飛躍的に増えてきました。

しかしながら、続々と生まれる最新のテクノロジーによって、私たちを取り巻く環境は大きく変わってきています。
そのような中で、私たちの提供するサービス、求められるサービスも日々変化していきます。

これまで培ってきた「社員の力」と「最新の技術」を融合させることで、「人が資産の会社」の次のステップへ踏み出していきたい。「人を活かせる会社」でありたいと強く願っています。

私たちも変化を恐れず、変わっていかなければなりません。

変化を恐れずチャレンジして欲しい。柔軟な発想力を持って欲しい。
自身の感性を磨き続け、「人と人の出会い」を大切にすることがきっと新たな価値の創造に繋がります。
一緒に新たな可能性にチャレンジしていきましょう。

代表取締役社長 因泥 孝和

求める人材求める3つのこと

パルコスペースシステムズは繋ぐ、拡げる、築くことができる人を求めています。繋ぐ-異なるリソースを繋げる柔軟な発想と円滑に繋げるコミュニーケーションスキル、拡げる-常識を拡げる好奇心とポテンシャルを広げるための旺盛な学習意欲、築く-相手の将来を考える想像力と信頼関係を築く責任感

繋ぐ異なるリソースを繋げる柔軟な発想と
円滑に繋げるコミュニーケーションスキル様々な専門分野のチームが繋がるからできる空間づくりがあります。

イメージ
同期の繋がりは、
より良い空間づくりに繋がる

刺激を受けつつ、お互い成長し合える同期の存在は、部署の枠を超え、より良い空間づくりに繋がっていく。

イメージ
繋がりが成功に導いた
一大プロジェクト

クライアントの繋がりから生まれたボウリング場は、連携や機転を利かせた対応から成功へ繋がった。

拡げる常識を拡げる好奇心とポテンシャルを
広げるための旺盛な学習意欲知識や経験は視野を広げ、あたらしい価値を生み出します。

イメージ
資格取得支援・教育プログラム

成長にあわせたプログラムやスキルアップのための公的資格取得を積極的にサポートしています。

イメージ
海外研修制度

海外の建物や空間づくりを見学し、視野を拡げるために実施しています。

築く相手の将来を考える想像力と
信頼関係を築く責任感人とのつながりと信頼関係があるから活躍のフィールドが広がります。

イメージ
ベストな答えを出す事で
信頼関係が生まれる

どんな空間がつくれるか。社内や協力会社のネットワークを活かし、ベストな答えをだす。

イメージ
スタッフとの信頼関係が、
商業施設をより良くする

商業施設で働く全ての人を気遣うコミュニケーションから、その施設の満足度を上げる。