先輩を知るInterview

イメージ

安心に寄り添う
縁の下の力持ち

渡辺 初音Hatsune Watanabe社会政策科学科卒 2016年新卒入社

運営推進課(渋谷パルコ)

イメージ
SCROLL
イメージ

幅広いPMの仕事。
地方での経験が人間を大きくしてくれた

就活ではメーカーや商社、IT会社、百貨店といろんな会社を訪問しました。軸にしたのは「自分が好きなもの」「自分のやりたい気持ち」を大切にしてくれる会社かどうか。その点、PSSは自分がよく利用する商業施設のPM (プロパティマネジメント)業務を手掛けていて、空間づくりから維持管理まで幅広く関われそうなところに可能性を感じて入社を決めました。
最初に配属されたのが「広島パルコ」で地方勤務。大きなギャップを感じることに。まったく知らない土地で、初めての一人暮らしのためとても寂しい思いをしました。でも、振り返れば最初に広島を経験できて良かったと思っています。ほどよい店舗の大きさの中に、PMの仕事が凝縮されていて、上司・先輩との距離も近く、何でも相談できる職場環境であったから。PMの仕事はここで一通り身につきました。何もかも初めての経験でしたが、1人だからこそ自分と向き合える、プライベートでも仕事でもいい時間が過ごせたと思っています。社宅適用にもなったので、転居費用は全額会社が負担してくれますし、家賃の8割を会社が負担なので、金銭的な面でのサポートは充実しています。

イメージ

店舗の運営管理・総務・経理業務、
ひとり3役をこなすオールラウンダー

現在は、2019年11月にリニューアルオープンした「渋谷パルコ」でPM業務を行っています。私は店舗の運営管理と総務、経理の3つの業務を担っています。店舗の運営管理業務は、来店されるお客様と出店するテナントのスタッフの安心・安全を守り、満足度を上げることが目的となります。総務業務はテナントスタッフからの問い合わせ対応や新規出店するテナントの管理業務です。経理業務は、テナントの経費精算や仕訳入力、決算などのデータ処理など、重要な会計管理を行います。
それぞれ違う仕事ですが、「PMってどんな仕事ですか?」と質問されたら、私は「縁の下の力持ち」と答えますね。お客様から見えないバックヤードを日々奔走し、パルコやテナントの営業を支え、総務・経理業務を通してバックオフィス業務を一手に引き受けているのが私たちの仕事なのです。

イメージ

オープンはゴールではなくスタート。
「渋谷パルコ」のリニューアルプロジェクト

自分としては「渋谷パルコ」のリニューアルオープンプロジェクトは最もやりがいを感じた経験となります。
広島から異動になり、私を含めた総務チームは、出店予定の約180店に及ぶテナントのサポートで、説明会の準備や備品の発注などに追われました。他にも工事の手配やゴミ箱の設置場所の決定など、ありとあらゆる館内のルール化を進めました。
オープン当時は大雨でしたが、近隣の代々木公園まで続く客列を見て、改めて「渋谷パルコ」の影響力に驚きました。ゴールを迎えたというより、「今日からはじまるんだ」と身震いしたことを覚えています。
リニューアルプロジェクトは、当社を含めパルコのグループ全社が一丸となって成し遂げられました。忙しくも楽しい経験で、機会があればまたチャレンンジしてみたいです。

先輩のとある1日

09:45出社後すぐに一日の行動リストを更新

渋谷事務所では朝礼は省かれているので、各自出社したら担当する業務に取りかかる。社内チャットで来た依頼を確認。他にも、テナントさんから「倉庫を借りたい」といった希望が書かれたメールを受けることも。

10:30館内巡回、安全確保をテナントへ要望

事務所から徒歩4分の渋谷パルコへ。巡回ルートはバックヤードが中心。今はセールが近いため、大量の商品が店舗のスペースにあふれないよう調整する。商品がバックヤードに放置されていないか、防火シャッターなどの防災設備が安全上問題ないか見回る。パルコとテナント双方の利害を調整する必要がある。

13:30パソコンでデータ処理

昼食後、新規に出店するテナントの契約登録を行う。渋谷パルコは短期で催事を開催することが多く、そこに出店するテナントの契約情報を登録する。事務作業だが、同時にテナントスタッフからの電話の問い合わせにも対応。クレジット端末の操作方法が分からないと連絡を受け、対応を行う。

16:00再度、館内巡回

セール期間中のため、多くのお客様が来店。客列を整理したり、ご案内をする。状況に合わせてセール告知ポップを出したり、感染症対策用のアルコール消毒液の置き台の設置場所を移動することもある。

18:10退社

事務所に戻り、メールチェックして終了。18時10分定時に退社。帰宅後、今はフィットネスゲームにはまっている。
休日は平日・土日、都合に合わせて取得できる。平日は予約が取りやすい時間を狙って病院に行ったり、舞台鑑賞を楽しみ、土日は友だちと過ごす。

イメージ

後輩へのメッセージ

パルコのPMは本当に幅広い仕事だと思います。私にとって、PMは自分のキャリア形成の入口ととらえています。PM業務を経験すればこの先どの道にも行けます。得意なものが見つからないなら、それをつかむまで探し続けることもPMなら好都合です。いろんな可能性をもっている仕事がPMです。加えて、PSSは「自分のやりたい気持ち」を尊重してくれる会社ですから、管理職を目指すのもいいですし、結婚・出産して別の業務のスキルを高めるという選択も可能です。これから入社する人は、ぜひさまざまなことにチャレンジしていただきたいと思います。