Lighting PLAN #4 抑揚のある光で優しく包み込む

カテゴリ:BLOG

光は人の無意識に作用する。
使い手ひとりひとりを想って“ひかり”をつくりたい。


-PSS Lighting team PAST PROJECTS #04 抑揚のある光で優しく包み込む

フラッグシップストアとなる銀座ロフト。個性あるフロアごとのデザイン展開に沿いながら、照明はニュートラルに繋げる構成とした。
各階ゾーニングごとに“包む光”をつくり、その中に“射し込む光”をつくることで視線を引き寄せ、光から商品に対する印象をつける。
明るさのバランスを、メイン什器>壁面>通路の順に整えることで、視認性・回遊性を向上させ空間に奥行を感じさせる。
商品をクローズアップし、お客様の求めていた“何か”に光で導き、探し、見つけるフロアを構築した。

 
 
 

ミディアム配光とナロー配光の器具を組み合わせることで、射し込む光を引き立たせる。
什器との距離・位置と天井面のグリッドの見え方を検証し計画した。

 
 
銀座ロフト
クライアント:株式会社ロフト
所在地:東京都中央区 

実績紹介「銀座ロフト」


——

私たちパルコスペースシステムズの照明設計チームは、
光は、空気のようにそこにあり、人の無意識の感覚に影響を与え、
空間構築においてとても大切な要素の一つと捉えています。
その場に訪れる人、空間を共有する人々のことを第一に考え、
心地よい光環境を創造します。